Intercultural Understanding lecture in Seiryo Univ.

Hello everyone,I’m Chi-chan.
お久しぶりです。寒い日が続きますが、もしかして、季節の変わり目に新しい金沢の一面を見つけた人もいるんじゃないですか??

今日の内容は少しだけ番外編です。
Today is an extra!

今回ご紹介するのは、私の所属する金沢星稜大学で、学生〈授業創り隊〉の皆さんが主体となって作った『身近な存在から学ぶ異文化と異文化理解』の自主講座についてです。
I’ll introduce the Intercultural Understanding Lecture made by students who are enrolled in Seiryo University.

この講座のねらいは、星稜大学の先生や職員、学生の中には、民族・文化・母語の異なる人達が在籍しており、そのような人々をゲストスピーカーとして招き、グループディスカッションなどを通じて異文化とその理解を深めていきたいというものです。また、同じ日本人の中にも、お互いが持つ文化には違いがあることを学ぶこともねらいとしているそうです。
Mainly purpose of this lecture are to deepen understanding of different culture through the group discussion.
There’re many teachers and students.Some of them have various races,religions and culture.They,re invited to the lecture as guest speakers.

縁あって、同じゼミナールの友達がこのプロジェクトの主催側の学生だったので、この講座の話を聞き、参加してみることにしました(^^)
My friend who belongs to same seminar was host students of the lecture.So I heard that him,I decided to attend the lecture.

image

↑主催する「授業創り隊」のみなさん。
Host students”Jugyo tsukuritai”from Seiryo Jump Project.

image

毎週留学経験を持つ人、外国籍を持つ先生などをゲストスピーカーにお呼びして、外国で感じた日本との違いや、自国の文化、宗教(キリスト教、イスラム教、仏教etc)などをお話していただきました。
Guest speakers who have experience of studying abroad or foreign citizens spoke about the differences between Japan and their homeland,culture and religion.(Christian,Islam,Buddhism,,,etc)

image

お話を聞いたら、3つの班に分かれてそれぞれ感じたことや疑問に思ったことについてのディスカッションがスタートです。
講座の司会進行は学生が行います。
After that,we split 3groups and start discussion.
Emcee of the lecture is host students.

image

まず、アイスブレイクとして自己紹介から。初めて参加しても、この取り組みのおかげで緊張せずに自分の意見を述べられます。
First,we introduce ourselves each other.Thanks to it,I wasn’t nervous when I participated in there for the first time.

image

ディスカッションでは、付箋に自分の意見や疑問を書き、大きな模造紙に貼ってみんなの考えをまとめていきます。講座の最後には、それぞれ班の代表から発表があります。
~Discussion~
We write each of our opinions and questions on post-it-note.Then we put it on similipaper and present those contents.

image

image

中国人の留学生のみなさんとジェスチャーゲームをしたりもしました。
このゲームでわたしのチームは優勝しました(^o^)笑
One day,we played charades with abroad students.My team won this game.

image

最後の講座では、今までの講座を通して改めて気づいたことなどを挙げ、発表しました。
In the final lecture,we presented opinions anew based on what we learned.

この講座を通していくつかわかったことがあります。まず、文化は国単位ではなく、家庭や個人の単位で作られるものであるということ。
そして、お互いがわかりあおうとしないと、相互理解は難しいということ。それは、違う国に住む人同士だけの問題ではなく、同じ国に住む人同士にとっても言えるものであるということ。
I understood a few things.Curture doesn’t only consit of a national unit but a family or a person.And if we don’t try to understand each other,it is difficult to seek mutual understanding.There is nothing to choose between speakers of different languages and speakers of same languages.

私たちが金沢の魅力を伝えるのなら、金沢以外の魅力や文化、マナーを知っていないと伝わらないこともあるかもしれませんね。
伝えたいのなら、相手の事も知ろうするべき、そして、些細なことでも私達は魅力を発信し続けるべきではないでしょうか。
If we want to transmit the attractions of kanazawa,we should try to learn others.
Then we shouldn’t stop transmitting those even if it is a trifling matter.

このように学生主体の国際的な講座や企画が増えると、外国に興味を持つ学生や、日本や金沢の魅力を伝える機会も増えるのではないでしょうか。
The more such project increase,students who are interested in abroad and the chance of transmitting attraction of Kanazawa are also increase.

素敵な講座に参加させて頂きありがとうございました。
Thank you for giving me a wonderful opportunity!!

金沢に多くの景色が!

皆さん!
つぶ友禅のしおです!!

相変わらず日本語で書きたいと思います笑

今日は友達と月見光路に行ってきました!
この月見光路というのは
金沢工業大学の学生が
しいのき迎賓館という場所で行ったものなんですが
アートと光を使ったもので
いろんなものがありました!

外国人の方も
多く人が来ていたので
この時期の夜の金沢に来てください!

ちなみに金沢城や21世紀美術館や
金沢駅でも行っていました!!

IMG_2090.JPG

IMG_2099.JPG

IMG_2111.JPG

IMG_2086.JPG

IMG_2100.JPG

フィリピンに行ってきました!

みなさん お久しぶりです。こんにちは!

みらい塾2014グループFのかなこです。

Good morning! This is Kanako.

まずは、例会お疲れ様でした。(ずいぶん前ですが・・・)

みなさんご存じではあるかと思いますが、私は9/10~22までフィリピンに行ってました。

I went to Philippines in Sep10~22!! And I am in JAPAN now!

今日は、金沢のこと・・・ではなく、せっかくフィリピンでたくさんの経験をしてきたので、

金沢、いや、日本を飛び越えて,フィリピンのことについてお話したいとおもいます\(^o^)/\(^o^)/

楽しんでもらえたらうれしいです。

Today,I will talk about my experience in Philippines!!!

Please enjoy my talk・・・・・・!!

何をしに行ったかというと、簡単に、ボランティア、現地観光、現地の大学・小学校訪問、孤児院訪問です。

I went to Philippines to voliunteer,sightseeing,visit elementary school and orphanage in Philippines.

まず、フィリピンについて軽くお話しします。

First, I will talk about Philippines.

クリックすると新しいウィンドウで開きます

今回、私が行ったのは、フィリピンの南に位置するミンダナオ島という島のダバオという都市です。

マニラ、セブに次ぐ、フィリピン第3の都市であります。

This time,I went to DAVAO in MINDANAO island.

DAVAO is the third largest city in Philippines.(first is Manila,second is Cebu)

実は、フィリピンは英語を話す人口が世界で3番目に多いんです!(1番はアメリカ、2番はイギリス)

Actually,population speaking English in Philippines is the third largest in the world!!

そして、年中季節は夏です。暑かったですが、洗濯物が一日であっという間に乾くのでおもしろかったです。

お店で、「長袖のシャツはありますか?」と聞いた時、「フィリピンに長袖なんか売ってませんよ。」と

言われました(笑) すごいですね。。

And,Philippines is summer in all season! It was very hot!

When I asked clerk “Is there a long-shirt?”,I was said “Long-shirt is not sold in Philippines.”haha

おかげで、めちゃくちゃ焼けました。腕がリアルにポッキーです(笑)

話したいことが山のようにあるので、何から話したらよいか迷ってますが・・・・

私が見た、日本とフィリピンの違いについて話そうと思います!!

Now,I will talk about difference between JAPAN and PHILIPPINES!!!!

一つ目は、道路事情です。

First difference is road condition.

まず、フィリピンの道路には、信号と横断歩道はほとんどありません。

そのため、道を渡りたいときは手で車を止めて渡らなければいけません。

歩き出して手で車を止めないと、一生渡ることができません。。。

There are almost no signal and crosswalk in Philippines.

When you want to cross the road in Philippines,you must stop the car by your hands.

IMG_0541

この写真、車の中から撮ったものなんですが、この車に私たちが乗ってます。

車が走っているお構いなしに、道を渡りたいひとが車の前を横切っていきます。

朝の時間帯は交通量が多いので、渡るのに苦労しましたね。

二つ目は、水回りのことです。

Second is wateraround.

フィリピンには、まず浴槽がありません。

泊まったホテルには、浴槽はありませんでしたが、お湯がでるシャワーはありました!

There was no basstub in Philippines.

The hotel is no basstub,but there was shower with hot water.

ですが、田舎のほうになると、浴槽はもちろんシャワーもありません。

シャワーもないとなると、水浴びしかありませんね。

バケツに水を溜めて頭からかぶって、それがシャワー代わりです。これは、なかなか楽しかったです。

フィリピンはめちゃくちゃ暑いので、水浴びが気持ちよくて仕方なかったです(笑)

In countryside,there is no shower too.

トイレについては、洋式ではあるものの、水を流すレバーがありません。

じゃあ、どうやって流すの?って思いますよね?

水をぶっかけて流すんです!!!

In the toilet,there is no lever to flow water.

So when we want to shed water,we need to shed by only water.

どういうことかといいますと、トイレのすぐ横にバケツに溜められた水があるんです。

その溜まっている水を桶ですくい、便器のなかに水をぶっかけて、水の勢いだけを使って流すんです!

初めは戸惑いますが、慣れると意外と楽しいんですね、これが(笑)

1発で全部流れた時には、思わず一人でガッツポーズ・・・・・・は、してません(笑)

ちなみに、私が泊まったホテルには、シャワーのすぐ横にトイレがあったので、

便器のフタをして、トイレットペーパーを外に出しておかないと、全部びしょびしょになっちゃいます(笑)

あとは、とにかく物価が安い!!!!!ビックリするほど安いです!

And, the prices was very cheap!!! amazing!!!!

お金の単位は、「ペソ」です。1ペソおよそ2,5円です。

物価は日本の5分の1という計算らしいです。

なので、2.5円×5で1円です。か?(笑)

とすると、1ペソは1円よりもはるかに安いってことですね!

Prices in Philippines is the fifth of JAPAN.

たとえば、日本から1000円持っていくとします。

空港で、円→ペソに替えます。

すると、日本円で5000円に相当するお金になります。ということです。

もっとよく知りたい!と思った方、ぜひフィリピンに行きましょう!(笑)

自分の体で体験してください!!

まだまだ語りたいのですが、私はこれから授業なので、この辺で終わりにしたいとおもいます。

I want to talk more,but I must take the class in colleage.

So I will finish this page.

そして、今日は夕方に海外研修報告会が学校であります。

フィリピン演習に行ったことを先生たちの前で報告しなければなりません。頑張ります!

中途半端な終わり方ですが、この辺で(^v^)

また、時間があるときを見つけて更新したいとおもいます。

ありがとうございました!!!

Thank you for looking at this page!

聞香(もんこう)体験

こんにちは!

今日は寺町にある承証寺というお寺でプチ聞香体験してきましたー\(^o^)/
忍者寺(妙立寺)のすぐ近くです!

聞香とは、お香を焚いて香りを楽しむものです。
ちなみに字の通り、香りを嗅ぐのではなく、聞くと言うそうです!
聞香は茶道、華道のような作法があるようですが、今回は初めての人でも楽しめるよう教えて頂きました。

お香の香りは心を落ち着かせてくれ、とても優雅な時間を過ごせました。

本日の体験は終わってしまいましたが、またの機会にいかがでしょうか(*^^*)?
DSC_2392DSC_2395
DSC_2400

DSC_2393

金箔の・・・?

引き続き、こんにちは。かなこです!

連続投稿すみません!!!

Hi.Thisi is Kanako.

 

今回は、金沢駅中「あんと」を調べているとき、おもしろかったものを紹介します!

 

IMG_0435

はい!これ何だかわかりますか?

What is this??? do you know??

形を見ればパックですね!お風呂上りにお母様たちがやってる、アレです。

私もたまにやります。・・・・・・あ、どうでもいいですか?すみません。

実は、これ純度99%の金箔で作られているんです!

Actually,this is made of (from?) KiINPAKU!!

 

値段、気になりますか? 気になりますよね??(笑)

一枚いくらでしょう?

Do you think that one how much??

 

なんと、一枚5,184円です。。。。。

The answer is ・・One is 5,184yen!!!

あ、そんなもんですか?(笑)

でも、一枚5,000円のパック・・・気になりますね。。。

とりあえず、こんなものまで販売されていることにビックリです。

 

そして、最後に!!

IMG_0450

見覚えのある人、たくさんいますよね!!!

そうです、金沢の伝統工芸品である「加賀毛針」です。

This is “Kaga-kebari”.

こんなところでも販売されているんですね。そう考えたら私たちは、とても貴重な経験をさせてもらったんだなぁ、と

改めて感じることができるのではないでしょうか?

 

ここ「あんと」には、本当にたくさんのおみやげが並べられています。

もし、金沢のおみやげを買いたいと思っているのなら、私はここをオススメしますっ!!!

If you want to buy souvenirs in Kanazawa,I recommend this place!!!

きっと素敵なおみやげが見つかるはずです!!

今週末はぜひ!!金沢駅中「あんと」に行きましょう^^

A nice souvenirs should surely found!

Let’s go “anto” in Kanazawa station in this weekend !

 

長くなりましたが、以上です!!

ありがとうございました^^♪

 

ちなみに、今回撮らせていただいた写真は、すべて許可済みです。快く承諾していただきました!!

 

Thank you!!!!

 

 

souvenirs in Kanazawa!!

みなさん こんにちは!みらい塾2014グループFのかなこです^^

Hello,everyone! This is kanako from MIRAIJUKU2014 groupF.

今回、私は金沢の「おみやげ」について調べてみました。

Today,I will introduce “Souvenirs in Kanazawa”.

まず、みなさんは「金沢のおみやげ」といえば、何を思い浮かべますか?

First,what do you imagine when you hear “Souvenirs in Kanazawa”?

(・・?)(^^;?)・・・・・・・・・・

というわけで、やってきました!!金沢駅中にある「あんと」です!

So.I went to “anto” in Kanazawa station!

IMG_0429

IMG_0430

ここ、「あんと」には金沢の有名なおみやげがたくさん販売されています。

Many famous souvenirs in Kanazawa are sold in this place.

私が見つけた「おみやげ」をいくつか紹介します♪

I introduce “souvenirs in Kanazawa” that I found in this place.

IMG_0437

IMG_0448

IMG_0445

「お酒は?お酒はないの?!」って思った方、安心してください。お酒ももちろんあります^^笑

There are some alcohol too!!

IMG_0434

中でも、私が一番オススメしたいところは、ココ!!\(^0^)/

This shop is my best “souvenirs”!!

↓ ↓ ↓ ↓

IMG_0447

店名は「金澤ブリュレ」さん。

五郎島金時さつまいもを使用したスイートポテト、店名にもなっているブリュレを販売しているお店です。

よほど私が食べたそうにしていたのか(笑)、「試食しますか?」と声をかけていただきました(笑)

スイートポテトとお醤油カステラのブリュレをいただきました!

IMG_0443IMG_0440

なんと、このスイートポテト!

gooランキングで「もらって嬉しい金沢のおみやげ」ナンバー1★に選ばれたそうです!

This sweet poteto selected No.1★ when you come to Kanazawa on the net!

食べてみる価値アリです(*^^*)

There worth eating!!

IMG_0441

ブリュレには、抹茶/加賀棒茶/醤油の3つの味があります。

表面は砂糖でカリカリに焼かれており、カリカリとふわふわ、2つの食感が楽しめるお菓子です!

とにかく、一度食べてみることをオススメします!!

So,I recommend to eat this sweets once!! It`s sooooooo delisious!!!

Let’s Try 加賀繍(kaga-nui)!

これなんでしょーか??

IMG_0327

正解はーっ、加賀繍です!

ただの刺繍と思うなかれ、古くは飛鳥時代から続く仏教と深くかかわりながら続いてきた伝統ある文化なんですって!今の加賀繍の形は室町時代に京都から伝わったものがベースになっているようです。

加賀友禅や金箔と並ぶ金沢を代表する手仕事、加賀繍の世界をみらい塾のせいけつ、かなこ、ゆっきーがのぞいてきました!!

加賀繍体験として私たちが作ったのは桜のフレーム♪色とりどりの糸を結って、ひたすらちくちく縫います…ちくちくちく…

S__5062743IMG_0316

…気がついたら完成まで3時間かかっていました!なんてことだ(笑)

すべて人の手で時間をかけて作ってこそ表現できる美しさを身をもって実感

金沢の伝統工芸はもういろいろ体験したよーって方も、

手仕事のまち金沢をじっくり堪能できるディープな加賀繍体験、一度行ってみる価値あり!!

フレーム以外にもストラップなど簡単な作品づくりが楽しめます(*´▽`*)

S__5062742

 

▼体験できるのはココ☆▼

加賀繍IMAI

住所:金沢市三口新町3-4-19

電話:076-231-7595

営業時間:不定休 10:00~17:00

1409392054158IMG_0321